« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「真剣に本気で取り組むからこそ」 まゆ




4月23日

 今日の午前中は楽しみにしていたさつまいもの畝作りでした。なかなか納得できるような、綺麗な畝になりません。少しずつ形にはなってきている、という感じです。作業はマルチシートをはるまででしたが、植え付けもやってみたかったです。マラソン前にかぼちゃの畝作りをしたんですが、私はそれが一番上手にできたと思っています。「まんじゅう型は得意かも!」と思って嬉しかったです。真っ直ぐで高い綺麗な畝を作れるようになりたいです。
 Bチームでは、水菜や紅法師の収穫が始まっています。しゃきしゃきとした水菜が嬉しいです。今週末には、絹さやもたくさん収穫できると思います。Aチームのセロリはもうすぐ終わってしまうけど、Aチームハウスのほうれん草や小松菜、レタスも順調に育って、収穫できていて、美味しく頂いています。Cチームでは二十日大根やラディッシュが収穫されていて、ぬか漬けで頂きました。アスパラ畑も嬉しくて、楽しみです。こうして、みんなでチームに分かれて野菜を育てていたり、育てている野菜が実際に育っていくのが面白くて楽しいし、それをみんなで美味しく食べられることが嬉しいです。

 午後は、山小屋キャンプの準備でした。去年の資料などを見直して、良かったことや反省から今年はどう改善するのかを話し合って決めていきます。私はもっと適当に、“とにかくやれば何とかなるだろう”“とにかくやってれば楽しいだろう”という感じでさくっと決めていくのかと思っていました。そうではなくて、わざわざ去年の資料を出してきて(去年したことが、資料になって残されていることも驚きました)共通認識しながら話し合いをしました。どんなことでも、良いものにしようと入念にぬかりなく準備を進めていく光景を見て、「あ、そうだ。なのはなはこうだった」と思いました。遊びでも、どんなことでも、手を抜かずに一生懸命やる、何事にも真剣に本気で取り組むからこそ、なのはなでは毎回どんなことも本気で楽しくなって、いいものになっていくんだと思いました。自分たちや、今のことだけではなく、自分たち以外の未来の誰か、次に繋げていくこと。過去の経験から反省し改善し、よりよく変えていくこと。社会に出てからも大切にしないといけない姿勢だと学びました。一所懸命に取り組んでいると、準備からもうすでに本当に楽しくて楽しくて、マラソンでも思ったけど、何かに向かうまでの課程も本当に大切だなとまた改めて思いました。

 夜に新曲のダンス練習がありました。身体に動きがなじんでいません。練習あるのみだと思います。本番に思いっきり楽しんで踊るために、しっかり練習します。

 おやすみなさい。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.