« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「やよいちゃんの真面目さ」 えつこ




3月28日

 やよいちゃん、お誕生日おめでとうございます。私は、質問箱に質問を出してしまったくらいに、やよいちゃんのことが大好きです。お母さんは、尊敬という言葉を簡単に使ってはいけないと教えてくれますが、そうわかった上で、やよいちゃんのことを尊敬しています。やよいちゃんのことを思うと、私はもっと真面目にならなくてはいけないと思います。やよいちゃんの真面目さは、そう簡単に真似できるものではないと思います。だから、生半可な気持ちでは、やよいちゃんのようになりたいとは言えません。でも、少しでも、やよいちゃんに近づきたいです。
 集合のときに、やよいちゃんがお父さんに野菜の質問をすることがあります。そのとき、やよいちゃんの質問が深いと思います。どこまでも深く追求するやよいちゃんの表情が、神々しく見えることがあります。畑のAチームだったとき、やよいちゃんは言いました。
「私がいないと何もできないというのは、嫌だ。誰にでもリーダーを任せられるチームでありたい。」
 やよいちゃんは、そう言いました。そのとき、やよいちゃんの心の透明さを感じて、涙が出そうになりました。自分の名誉とか手柄のためじゃなくて、ただ純粋に、みんなのために良い野菜を作りたい、みんなで協力してみんなで成功体験としたい、そんなまっすぐな気持ちを感じました。
 どこまでも優しくて、繊細で、誠実なやよいちゃんと出会えたことが幸せです。やよいちゃんのことが大好きで、尊敬しています。やよいちゃんのようになりたいです。やよいちゃんの姿が希望です。

 ミーティングのときに、やよいちゃんと私の傷つき方は似ていると、お父さんが教えてくれました。違うのは、戦ったかどうか。詳しくは作文に書きますが、誤魔化さずにしっかりと向き合います。なのはなでは、自尊心を攻撃してくる人はいません。私はお父さんとお母さんを悲しませるようなことをして、もう見捨てられるかもしれないと思ったときでも、お父さんとお母さんは、決して手を離さずに向き合ってくれました。そのとき、私は、もう前向きになるしかないと思いました。答えは目の前にあります。しっかりと目を開けて、答えを求めます。

 

 夜に、あきこさん、かりんちゃん、りひとくんが帰って来てくれました。かりんちゃんとりひとくんが大人に近づいていることに驚きました。あきこさんたちがリビングに入った瞬間、空気が和らぐのを感じました。これから1週間、一緒に過ごせることが嬉しいです。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.