« ★前のページ  ||  ★次のページ »

3月1日(金)「新たなスタートの1日 〇フルマラソンに向けて&味噌作り第4弾『出糀』」




3月1日のなのはな

陶芸教室に参加しました。
今回はコースターを作りました。
お父さんが、夏に冷たいお茶を出すとき、
コップが水滴でくっつかないようなものがいい、
と教えてくださって、
私も涼し気で、使いやすいものを作りたいと思いました。
P3010004
P3010015 P3010020
私は白土を選び、初めはシンプルに、丸の形にしました。
一部形をくりぬいて、赤土のワンポイントを入れました。
粘土を平らに伸ばしていくのも、集中してやっていると、
時間があっという間に過ぎてしまうほど、楽しかったです。
次回は、溝を掘っていき、新しく、少し凝った形のものにも挑戦したいと思います。
P3010028 P3010026
また、今日は陶芸教室と同じ古吉野コミュニティーセンターで、
地域の方々の作品展示会も行なっていて、それを見学させてもらいました。
陶芸やパッチワーク、生け花など、思いのこもった、素敵な作品がたくさん展示されていました。
私は特に、陶芸作品で、ガラスを溶かして使っていたものに惹かれました。
海のキラキラした感じがガラスで表現されていて、私もいつかやってみたいと思いました。

陶芸教室の雰囲気がとても暖かくて、心地よく感じました。
こんな風に、地域のつながりを大切にしている、
古吉野地区の雰囲気が素敵だと思いました。
次回の教室も楽しみです。

(れいこ)

 
 
***
 
P3010008 距離にすると9キロ、時間にすると約1時間6分。
4月のフルマラソンに向けて
また、みんなで1つステップアップしました。

今日からフルマラソンへの練習のコースが変わり、
石生1周+奈義コース+梅の木コースとなりました。
いつものように玄関下で
みんなで揃って、腕を振りスタート。
いつもよりすこし緊張もしていたし、
楽しみにも感じていました。

みんなでお題を回しました。
なのはなでは、坂や平坦な道が続くところでは
お題回しをしています。
距離も伸び、お題も増えました。
今日のお題の1つには、
72候の「草木萠動」(そうもくめばえいずる)
というものにちなんで、
「みんなが見つけた芽生えたもの」
というお題を回しました。

「春夏野菜への闘争心!」と叫んでいる人もいたり、
「運動することのよろこび」「フルメニューの楽しさ」
と言っている子もいました。
みんなが走ることを楽しんでいるのだと強く感じました。
とても嬉しかったし、私も走ることが好きだと感じました。

DSCF6005
〈石生コースの坂道へ〉
2
〈梅の木コースの途中では、
なのはなの梅が花を咲かせています〉
私は、なのはなで走ることが
好きになっていると感じました。
誰かと競争するわけではなく、
みんなで1つの目標に向って、
みんなの力をたくさん借りて
毎日、小さな成功体験を積み重ねることができるから、
走るということが面白いと感じています。
みんなで走っていると、
みんなの大きな流れの一部となって、
前に進んでいると感じます。
走ることが息をすることと
同じように感じる瞬間があります。
その瞬間はすこし不思議で、心地良いです。

私は、今日の芽生えたことというお題で
「好きな気持ちが深まっている」と答えました。
走ることも、一緒に走ってくれるみんなのことも、
走ること以外の色んなことも、
好きな気持ちが深まっていると思います。
走ると気持ちが前を向きます。
今、なのはなでみんなと一緒に、
確実に、1つひとつを積み重ねている今が嬉しいです。 

(あけみ)

DSCF6013
   
***
   
P3010072 

〈ランニング後は、畑作業を進めました。
ユーノスハウスで育てているセロリの追肥を行ないました。
連日、セロリをコンスタントに収穫できています〉

   
***
   
夕方、4時20分、ついに出糀を迎えました。
そして、私たちのチームの糀の名前も決まりました。
その名も、「糀のむっちゃん」です。
糀のむっちゃんは、いつも、なのはなファミリーのことを大好きでいてくださり、
応援してくださる永禮さんと同じお誕生日です。 

P4013412

〈第4弾味噌作りのチーム名は『永レンジャー』です。
1人ひとりにレンジャー名と役割があり、
4日間、6人で協力し、米糀を守りました!〉

P4013409 手入れの際に、
「この子の名前、何が良いかな?」と
チームのみんなで話していたのですが、
「コレだ!」というものになかなか思い当たらず、
決めかねていましたが、
夕方の出糀で決まりました。

1つの糀箱のまわりに味噌作りメンバーが集まり、
そっとふきんをはぐると、
白い菌糸がまわっていて、
その先に糀の花が咲いているのが見えました。
「二番手入れをしたのに、
こんなに糀の花がはっきり見えたのは、初めて!」
リーダーのちさとちゃんが笑顔で教えてくれて、
嬉しかったです。

P4013431

〈お米に糀菌が繁殖した米糀の姿は
お米に花が咲いたようです。
今回の米糀は糀菌の花がたくさん見えました〉

温度の上昇が激しいため、
昨日の夜9時頃、二番手入れを行いました。
指を入れると、ほかほかと温かく、
手入れでどんなにばらばらになっても、
次の手入れのときには、ぎゅっとくっつきあって
さらに繁殖をしている糀から、力強さを感じました。
 P4013429
P4013434  無事に出糀を迎え、
そのあとは、明日の味噌玉作りに向けて、
育苗箱を片付けたり、ミートチョッパーを準備しました。
今回は黒大豆を使った味噌なので、
味噌玉の色や感触の違いもみんなと楽しみながら、
美味しいお味噌になるように、
心を込めて、頑張りたいです。

(りさ)

仲屋食品さんからの、今日のお魚

毎週、火曜日、水曜日、金曜日は『お魚の日』。
境港の仲屋食品さんが、
新鮮なお魚を魚市場からなのはなファミリーまで、直送してくれるのです。
このコーナーでは、
仲屋食品さんから届いた魚をご紹介していきます。

 

今日のお魚【ブリ】

ブリ
 
切り身でも迫力のある、お刺身用のブリが届きました。
今日は、古吉野で作業を教えてくださっていた
盛男おじいちゃんも夕食にいてくだり、
おじいちゃんがお好きというお刺身をみんなで頂くことができ、嬉しかったです。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.