« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「永禮さんと出会えたこと」 ゆうこ




2月27日

 今日は永禮さんのお誕生日をみんなでお祝いさせていただけてうれしかったです。

 永禮さんお誕生日おめでとうございます。
 なのはなのイベントがあるときには、大きなダンプで駆けつけてくださって、機材の搬入を手伝ってくださり、ウィンターコンサートでは照明係をしてくださり、、畑作業では、草刈り、肥料まき、水やりなどをみんなと一緒にしてくださって、いつもなのはなの一番のファンでいてくださって、なのはなのために力を尽くしてくださり、本当にありがとうございます。
 
 私は永禮さんとの畑作業が大好きです。どんなハードな作業でも額に汗をたっぷりかきながらも、ずっと笑顔で楽しそうにしてくださっていて、永禮さんがいてくださるだけで、その場がパッと明るくなって、永禮さんとの作業は何倍にも楽しく感じられます。
 もう少し暖かくなってきたら、「チームなのはな」の刺繍入りのなのはな色のポロシャツを着た永禮さんと一緒に水やりツアーや牛肥まきができたらうれしいなと思います。

 なのはなに来てくださった時には、「ゆうこちゃんの日記読んでるよ」と言って気さくに声をかけてくださって、永禮さんの向けてくださる笑顔やあたたかい気持ちにいつもうれしい気持ちをたくさんもらっています。
 永禮さんと居させてもらうと、なのはなの1人ひとりのことを大切に思い、なのはなのことを大好きでいてくださることが伝わってきて、私は心から安心することができます。
 
 お父さんが永禮さんとの出会いは、なのはなにとって神様からのプレゼントだと思うとお話してくださいました。
 私は今まで永禮さんのような誠実で優しい方に出会ったことがないです。自分のことを横に置いて、100パーセント相手のために力を惜しみなく尽くせる、利他心の塊の永禮さんからあるべき姿、目指すべき生き方を学ばせていただいています。
 ユーモアがあって、パワフルで、優しくてあたたかい永禮さんのことが大好きで、永禮さんと出会えたことが本当に幸せです。

 今日は永禮さんが昼食時にいてくださって、みんなでお祝いのコメントを伝えさせていただいて、永禮さんが、「60年間生きてきた中で1番うれしい誕生日です」と涙を流しながらお話してくださって、心から喜んでくださっているのを感じてあたたかい気持ちになりました。
 昼食後には体育館で永禮さんのお誕生日会をしました。アンサンブル演奏が始まった瞬間から永禮さんが背中を振るわせて泣いている姿が見えて、胸が熱くなりました。
 各チームごとに永禮さんを好きな気持ち、お誕生日をお祝いする気持ちを替え歌やダンスを交えて、伝えさせてもらったり、永禮さんがなのはなを知るきっかけとなった『フラガール』を生バンドのなかで踊らせてもらいました。
 永禮さんがずっと涙を流されて感動されていることが伝わってきて、胸がいっぱいになって、何度も涙がこみ上げてきました。
 今日の日のために永禮さんが喜ぶ顔を想像しながら、みんなで練習した時間もすごく楽しかったです。
 永禮さんに喜んでいただくためのお誕生日会だったけれど、私の方が永禮さんからあたたかい気持ちやうれしい気持ちをたくさんもらったなと思います。 
 今日は本当にありがとうございました。永禮さんこれからもよろしくお願いします。
 

  
 

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.