« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「みんなと一緒に」 ゆうこ




2月24日 

○味噌玉作り

 午前中に味噌玉作りをしました。前回はあいうえお順で2手に分かれて作業をしましたが、今日は部活動別に前半と後半に分かれて作業をしました。
 味噌は作る人の気持ちが味に表れると教えてもらいましたが、毎回違うメンバーで作ることで、味にも違いが出るのかなと思って、今日はこころちゃんの姿もあって、一緒にできてうれしかったです。

 家庭科室の中に差す光に反射して、塩切り糀がキラキラ光ってみえて、宝石みたいでとてもきれいでした。
 みんなで輪になって、ミートチョッパーにかけられた大豆と塩切り糀を混ぜ合わせ、丸めていき、糀の甘い香りと大豆のあたたかい温もりに心が満たされて幸せな気持ちになりました。
 空気が入らないように手でパンパンしながら丸めているみんなが穏やかな優しい表情をしていて、味噌玉を作る時のこのあたたかい空気が好きだなと思いました。
 なのはなの味噌は大豆も自分たちの手で育て、糀も作って一から全て手作りなのが本当にすごいなと思います。
 なのはなに来なければ一生経験することがなかったようなとても貴重な体験をさせてもらえることがありがたくうれしいです。
味噌玉作りが始まってからお味噌汁を頂くときに、この味噌も3年前のなのはなのみんなが愛情を込めて作ってくれたものなんだなというのが頭をよぎって、いつも以上にお味噌汁が美味しく感じます。
 今回みんなで作った味噌も3年後のまだ見ぬなのはなファミリーのみんなが食べてくれるのだと思うとうれしいです。
 次回の第4弾の黒大豆を使っての味噌玉作りもみんなでできるのがとても楽しみです。

 今日の昼食は中庭で頂きました。なっちゃんが「今日の昼食は外で頂きます。みんな中庭に集合してください。」と放送をかけてくれて、すごくワクワクした気持ちになりました。
 グランドでキャッチボールをしているときに、まえちゃんたちが中庭にゴザを敷いているところを見ていて、午後からの部活動の準備でもしているのかなと思っていたけれど、昼食をみんなで頂くためだったんだなと思い、スタッフさんたちからのサプライズがうれしかったです。 
 今日は春らしいポカポカ陽気で、あたたかい太陽の下、みんなでサンドイッチを頂いているとピクニック気分になってうれしかったです。
 食事でのコメントをいつも通り回していったとき、まゆちゃんが「今日初めて梅の木コースを最後まで走り切ることができました」と教えてくれました。
 まゆちゃんがいつもるりこちゃんと一緒に梅の木コースをウォーキングしている姿を目にしていたので、お話がとてもうれしかったです。
 以前、まゆちゃんの日記を読ませてもらって、こだわりや依存を捨てて、なのはなで新たな自分に生まれ変わりたいという強い気持ちが伝わってきて、お父さんお母さんを信じ、真っ直ぐに前へと突き進んでいこうとするまゆちゃんからなのはなに来たばかりの頃の純粋な気持ちを思い出させてもらいました。
 朝、手洗い場で会った時に「おはようございます」と明るい笑顔で挨拶してくれたり、バレーの基礎練習をしているときに、一際大きな声で「はい」と返事をして、ボールを取りに行く姿からもまゆちゃんの一生懸命さ、前向きさ、素直さを感じて素敵だなと思います。
 これからまゆちゃんと畑作業やダンス練習など色々なことを共有して、共に成長していけることが楽しみです。  

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.