« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「ささいなこと・セロリの収穫」 ゆき




1月28日

○ささいなこと
 とても些細なことです。フルメニューで奈義コースを走っている時のこと。今日はまちちゃんが私の後ろに並んで走っていました。
 まちちゃんはいつも、かけ声を大きな声でハキハキと出して走っています。後ろから聞こえるまちちゃんの声が、私のかけ声とぴったり同じタイミングで、何度も何度も声が重なるのがとても嬉しかったです。ずっと一緒に声を出して走っていたかったです。ささいなことですが、一体感を感じて、日記に残したくなるほど嬉しかったです。明日のフルメニューもみんなと声を重ねて頑張ります。

○初めてのセロリの収穫
 先日OMTの時間に、つきちゃんとさくらちゃんからセロリの収穫がとても楽しかったという話を聞きました。今日ついに、私もセロリ収穫デビューを果たしました。やよいちゃん、れいこちゃん、さくらちゃんと発砲スチロールの箱を片手に古畑ハウスへ向かいました。
 ハウスの中は、畝にびっしり生い茂る青々としたセロリでいっぱいでした。少し顔を近づけただけで、セロリのいい香りがいっぱいして、それはそのままセロリの中に顔を突っ込んでしまいたくなるくらい魅惑の香りでした。初めての私でもちゃんと収穫できるのか心配しましたが、難しいことではなく、株の外側のセロリを根元からポキッと折って取る、それがセロリの収穫でした。根元に手を当て、ポキッ。ポキッ。綺麗に折れて、太い茎と濃い緑の葉をつけたセロリが取れました。可愛い脇芽も取りました。最初に持っていった発砲の箱では収まりきらない、たくさんのセロリを収穫することができました。
 今日収穫したものではないと思いますが、食卓にもセロリが出て、これからもしかしたら毎日セロリスティックが出るんじゃないかと思うと、ごはんの時間が楽しみでたまらないです。

 夜、なのはなの湯でやよいちゃんと一緒になり、今日の収穫の話や、やよいちゃんのリーダーになった頃の話を聞きました。私が出会った時にはやよいちゃんはもう畑四天王で、リーダーのイメージしかなかったのに、昔のやよいちゃんの話を聞いて、やよいちゃんもそんな頃があったんだ、とやよいちゃんのことを知ることができて嬉しかったです。また一緒にセロリの収穫をしたいです。現在のゆきの好きな作業ランキングでは、小豆の作業が不動の1位でしたが、セロリの収穫が1位になるかもしれません。そのくらい、楽しい収穫でした。ちなみにこのランキングの上位には、かぶ・にんじんのしょうやくや桃の木の周りの穴掘り、などがあります。これから新しい作物に触れて、いろんな変動が起こる予感がします。日に日に好きなものが増えていく、素敵な毎日です。

 今日も学びある1日をありがとうございました。おやすみなさい。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.