« ★前のページ  ||  ★次のページ »

1月4日(金) 「レベルアップを目指して  ー年末年始のまとめ&ソフトバレー練習ー」




1月4日のなのはな

 P1040019 2019年お正月遊びのまとめを、
各遊びの担当チームで行ないました。
私はセブンブリッジの実行委員でした。
遊びというのはいかにみんなを
楽しませることができるかが重要だと思います。
なのはなファミリーでは
セブンブリッジを恒例としてしています。
みんなにより面白くゲームを楽しんでもらえるよう
ゲームの進行を実行委員のみんなと考えました。
まとめの時間では実行委員のみんなと輪になって、
良かったこと、改善点を1人ずつ述べていきました。
ゲーム中、私は集計された得点をエクセルに打ち込んでいく集計係をしていたのですが、
みんなの反省を聞かせてもらって、自分の視点や、係では気づけなかった部分、
甘かった部分に気づかせてもらって、改めて全員でまとめをする重要さを感じました。
全体的にはこれまでのみんなの積み重ねがあり、
ゲームの進行はスムーズだったと感じました。 
今年の罰ゲームは
今までにない新鮮なものだったと思います。
その名も『行ってみよう! 面接へ!』です。
罰ゲームを何にするか考えたとき、
今までにあるようなべたなものではなく、
新しいかつ見ていても面白い、
やっていても難しいけれど面白さを感じるような
ゲームがないか考えました。
この罰ゲームはゲームに負けたメンバーが
面接を受けに行き、
面接官であるお父さん、お母さんから
面接を受けるというものでした。
P1040023
前回は、同じチームでも、どのリーグで戦っているかわかりずらい、
首からかけているチーム分け札は、みんなからみえずらいという反省がありました。
そこで、今回はフラダンスでつけるレイを
全員チームごとに色を分けて、頭につけてもらいました。
そして、一発上がりや、高得点を出すごとに、実況をするように統一しました。
それで前回の反省が改善されました。
今日の話し合いで、さらに改善策も見つかり、次回はより良くできると思いました。
P1040001 毎回行われているものでも、
もっとよくできるのだと思いました。
ユニークな寸劇や豆知識、、ペア分け、必要な道具など、
みんなと役割分担をして、
当日のもスムーズに進行することができました。

オープニングの寸劇では全員が台詞を覚え、
動き、表情も練習しました。
オープニングの寸劇であっても、
完成度高くみんなを楽しませたかったです。
1人ひとりが役割に責任をもって動き、
今回のセブンブリッジを進めていくことが
やりがいがありとても楽しかったです。
実行委員のみんなと一緒に考えた時間、
過程がかけがえのないものです。
そして、このみんなとの過程が次回へと繋がります。
そのことも嬉しいです。

(やよい)

   
   
***

年末年始になのはなに帰ってきてくれていた
卒業生のきょうこちゃんとふみなちゃんが出発しました。
大晦日やお正月三が日を一緒に過ごすことができて嬉しかったです。

ふみなちゃんは沖縄で焼き物の勉強をし
陶芸家の見習いとして修業をしています。
ふみなちゃんが制作した作品も見せてくれました。
卒業生が各地で活躍していることが
自分たちの希望になります。
IMGP3234

IMGP3248

   
***
   
お正月が明けて、
今日から、みんなで畑作業を進めました。
畑チームの作業の他に、
大人数で畑の黒大豆の回収、
脱粒を進めました。
 P1040032
P1040035  黒大豆の回収には、
永禮さんが来てくださいました。
脱粒も効率よく進み、
これから数日間で、計画的に進めていく予定です。
   
   
***
 
P1040006
〈夜のソフトバレー練習が再開しました!〉
新たに始まるソフトバレーの計画立てを行ないました。
私はしほちゃんとあけみちゃんと一緒に
ソフトバレー練習の実行委員になりました。

まずはチーム決めです。
昨年から取り入れている、
おおまかなレベルごとに試合の曜日を変える
という方針は引き続き採用して、
なるべくチームの力が均等になるように
考えて決めていきました。

 P1040022
 P1040009
〈週3回、チームを組んで練習を積み重ねていきます〉
レベルが近い人同士でプレイすると、
みんなが楽しくソフトバレーが
できるということだけでなく、
上達して上位のチームに入る
という目標もできると思い、
モチベーションのアップにも
繋がればと思いました。

今日の夜は、
新しいチームでの初めての対戦がありました。
また、今月末には
なのはな内でのソフトバレー大会を
行うということで、その企画を考案しました。

私は参加した経験はないのですが、
以前にもそういうことは行われていたようで、
そのときは「おたすけカード」のようなものを作って、
特別に助っ人をチームに加えて良くしたり、
4人ではなく5人でプレーしたりできるようになる
という試みがあったと、
しほちゃんから聞かせてもらいいました。

今回、特別ルールがありかなしかは
まだ未定なのですが、
個人的にはどちらにも違った良さがあって、
より楽しみになりました。
これから企画のことを
もっと緻密に練っていきたいです。  

(なおと)

 P10400252
〈スコアをつけて、レベルアップに繋げていきます〉
« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.