« ★前のページ  ||  ★次のページ »

12月31日(月)「手作りのおせち完成!&暖かな年越しそば」




12月31日のなのはな

なのはなで育てた野菜をつかって
各チームが作った一品が、食堂に集まりました。
煮しめ、黒豆、カブの甘酢に、きんとん………
彩鮮やかな全12品です。

PC3101202PC3101232PC3101302PC3101322PC3101382PC3101362

 

PC310157
PC310144
数々の品を見て、
(どれから詰めようかな)
と考える時間も、おせちづくりならではです。
お手本を真似て、
一品一品を丁寧に詰めていきました。

煮しめに入れる、ニンジンの飾り梅から、
切った子の気持ちを感じました。
黒豆は一粒が大きく、艶がありました。
伊達巻の焼き色と、まん丸の形に心が惹かれました。
どれも作ったみんなの思いが感じられました。

自分が詰めたお重は、
誰の手に届くかわかりません。
このお重を受け取った子が喜ぶ顔を想像して、
見た目でも
それぞれの品が映えるバランスにしました。

最後の1品、エビの甘煮を詰めました。
お飾りの南天を載せて、
なのはな産手作りおせちの完成です。

DP2Q0552

1人ひとりが詰めたお重が並びました。
赤カブの赤、数の子の黄、かまぼこのピンクに、
お飾りの南天の葉の緑、色合いがきれいです。
「見て見て、できたよ!」
と、隣の子と見合いっこした時間も楽しかったです。

お父さん、お母さん、
盛男おじいちゃん、卒業生も含めたおせちは、約70あります。
でも、同じものは1つもありません。
みんなが詰めた、たった1つの特別おせち。
明日、みんなでいただけることが楽しみです。

(るりこ)

 

DP2Q0556

DP2Q0577

夜に紅白歌合戦の本番を控え、日中は、
チームで練習をしたり、リハーサルをおこなったり、
ステージ用に髪型をつくったりと、
みんなで最終準備も進めました。

夕食は、年越しそばと、イワシをいただきました。
全員に暖かいお蕎麦を出そうと、
配膳班のみんなが段取りと工夫をしてくれて、
あつあつの年越しそばをみんなで味わうことができました。

夜7時からは、
今のメンバーで、今だけの紅白歌合戦が
幕を開きます。
今年1年のけじめとして、
良い大晦日を過ごし、新年へ向かっていきたいです。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.