« ★前のページ  ||  ★次のページ »

11月30日(金)「勝央金時太鼓保存会のみなさんと合同練習&衣装考案」




11月30日のなのはな

●第5弾 音楽合宿 2日目●
***
 DP2Q0087 衣装を着ての通しに向けて、
衣装考案を進めています。
今回の考案では幕開けの曲に登場する
サーカス団の衣装、役者の衣装の考案をしました。
色とりどりのアイテムがある中から、
たった1つの衣装を生み出していくことが
すごいことに感じました。
この過程があって、
ウィンターコンサートのステージがあるのだと思うと、
気持ちにも力が入りました。
考案をすすめる空間には
静かな緊張感と洗練された空気がありました。
よりダンスや曲が引き立つ衣装、
メッセージ性を高めたれる衣装、
というのを求めたいです。
今までになかった新しいアイテムや、
なのはなファミリーのファンの方から
いただいたアイテムも使って考案しています。
たくさんの人の力と応援があって、
作り上げる大切な時間が合って、
すべてが繋がっています。
製作や、フォーメーションと配色など、
やるべきことがたくさんあるので、
衣装部やみんなと、上手に助け合って
計画的に進めて行きたいです。

(はるか)

 DP2Q0083
   
ダンス、バンド、コーラスに分かれて、
時間を区切って練習を進めました。
『ディス・イズ・ミー』のダンスは、
コーラスを歌いながら
ダンスができるように練習しました。
 P1017199 
 P1017233 アンサンブル練習や
バンドの合わせなども行いました。
ウィンターコンサートに向けて、
より良い演奏や表現ができるように
みんなで気持ちを1つに練習していきます。
   
   
***
 PB300033 夜に勝央金時太鼓保存会のみなさんと
勝央文化ホールで合同練習をしました。

コンサートまであと2週間となり、
金時太鼓のみなさんと練習できる時間も
今日の練習を含めあと2回です。
そしてゲネプロ、本番となります。

今日はレッスンルームで
楽器と太鼓を配置し、練習をしました。
太鼓との距離が近いぶん、
太鼓の音や振動が身体に伝わってきて、
太鼓の音に包まれての演奏でした。

合わせるたびに
自分たちの音と太鼓の音が一つになって
曲になっていくことを感じ、
演奏をするのが面白いです。
ずっと演奏をしていたい、
この時間がずっと続いてほしいと思います。
音を重ねること、演奏をすることは
言葉よりも人の心を近くし、
言葉よりも気持ちが伝わることを感じます。

 DSCF1114
 PB300026
 DSCF1194 今回のコンサートで金時太鼓のみなさんと
演奏をさせていただけることが本当に嬉しいです。
本番まで自分たちももっともっと精度を上げて
金時太鼓のみなさんともっと良い音をかさねられるよう
コンサートまでの時間を大切に
練習を積み重ねていきます。

(まえ)

   
   
***
   
IMG_0007 

〈津山のラジオ番組に出演し、
なのはなファミリーウィンターコンサートの告知をしました〉

 

 


【ヒント】
今、なのはなの衣装部屋は、コンサートの準備のために、
数百点の衣装や装飾品が広げてあります!

 

答えを見る

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.