« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「世界を揺らす」 もも




11月24日

 今日は午後から、勝央文化ホールで勝央金時太鼓のみなさんと、合わせ練習をしました。
 金時太鼓のみなさんは姿勢や表情、返事などからして気品と潔さがあって、本当に素敵方々だと思いました。

 『ザ・グレイテスト・ショー』『ディス・イズ・ミー』『フロム・ナウ・オン』の3曲を合わせて練習させていただいたのですが、リズムが安定していて明瞭で、すごく踊りやすかったです。
 『ディス・イズ・ミー』の最初で大きな太鼓の音が空気ごと自分の胸を揺さぶるようで、平常心ではいられなくなりました。力強く、表現したい、という気持ちになりました。
 この曲は途中、前からも見させていただいたのですが、ダンスも思った以上にみんなが揃っていて表情が強くて(太鼓のおかげもありそうですが)、金時太鼓が何の違和感もなくなのはなファミリーのダンスで美しく存在していて、大迫力でした。
 金時太鼓の方が、「意図と違ったら言ってください」と言っているのを聞いて、本物の表現者というのは自分が自分がではなく、その場で表現したいことを最大限に生かすことが出来る人のことを言うのだと思いました。志と正義のある金時太鼓の方たちが本当に、格好いいです。
 『フロム・ナウ・オン』でもタップの振りと太鼓がピッタリ重なって、嬉しくて楽しくて仕方がありませんでした。
 低音、高音、どちらも絶妙に心臓の鼓動をなぞるようで、ゾクゾクしました。こんな素晴らしい演出が実現するなんて、本当に今年は最高のステージになりそうです。

 そして金時太鼓さんの持ち曲の演奏も見させていただいたのですが(曲の内容は本番までお楽しみなので日記では控えますが!)、色々な太鼓や声、雨や雷の音や大きな神々の足音……壮大で緻密な演奏に、口を開けて見入ってしまいました。
 今日の演奏は全然本領ではないとのことでしたが、そんな風にはとても思えなくて、色々なマイナスな感情や不安も吹き飛ぶような、清々しくって、力が込み上げてくるように思いました。
 私は特に打楽器、それも和太鼓が大好きなので、金時太鼓さんとのコラボが夢のようです。竹内さんの厳しさと美意識になのはなファミリーと通ずるところを感じたりもして、嬉しかったです。

 みんなが本気で向かって行くのが、なのはなファミリーのウィンターです。
 私も生半可でなく、崖っぷちで、だからこそ最高に素晴らしいショーを、作り上げていく一員になります。
 今日は金時太鼓の方々との合わせでコンサートへの気持ちが一層高まり、緊張感と高揚感を持つことが出来ました。充実した時間を過ごすことが出来て、また、明日からも新しい気持ちで頑張れそうです。
 

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.