« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「たくさんの希望」 るりこ




10月11日

○たくさんの希望
 卒業生のあきこちゃんがなのはなに帰ってきてくれて嬉しいです。
 あきこちゃんは10年前の卒業生だとお父さんが話してくださいました。時が経っても、なのはなを心の芯にして自立している卒業生の方に会うと希望を感じます。
 あきこちゃんは日曜日までなのはなにいてくれるそうです。一緒に畑作業をしたり、ダンスを見てもらったり、あきこちゃんから10年前のなのはなでの生活の様子なども聞かせていただけたらなと思います。
 あきこちゃんと過ごせる時間を大切にしたいです。

 夕方にはのぞみちゃんも帰ってきてくれて、夜の硬式バレーの試合に向けて、選手のみんなと練習をしていたり、夕食も一緒にいただくことができました。
 先日の結婚式の写真も見せてもらって、白いウエディングドレス姿ののぞみちゃんが本当に美しかったです。

 たくさんの卒業生が先人となって明るい未来を照らし出してくれていることが、わたしにとって大きな希望です。
 回復を信じて、わたしも今を無駄にしないで過ごしていきたいです。

○お誕生日会の準備
 午後からはお父さんのお誕生日会に向けて、チームのみんなと準備を進めました。
 わたしが入るまえちゃんチームでは、曲に合わせてパーカッションを取り入れてみることになりました。
 早速考案してみようとなり、音楽室に行き、音源をかけた傍から、しょうたさんが複数の打楽器をつかって、オリジナルで刻みのリズムを作り出してくれました。それが本当に曲に合っていて、ぴったりで格好良くて、それを瞬時に生み出すしょうたさんの姿が格好良かったです。
「こんなのもあるよ」「これでどうですか」
 と、しょうたさんが次々と案を考えてくれて、本当にあっという間に完成しました。
 しょうたさんの新しい一面が知れたり、パーカッションが入ったことで雰囲気が変わり、曲にもチームにも良い空気が流れたように感じて、とても嬉しかったです。

 衣装考案では、昨日のことを踏まえて、改めて衣装を見直しました。
 衣装の加工がしたいため、そのことを考慮した上で、衣装の土台を黒と赤にしていたものを、思い切って白に統一することに方針が変わりました。それまで白はないと考えていなかったのですが、白にしてみると、それまでなかなかしっくりと来なかった部分がシンプルに収まり、魅せたいパーツの見栄えも上がるのを感じました。
 頭を固くしないで、もっと柔軟に考えても良いんだと思いました。
 今回は衣装考案の時間が2回あったので、最終的にはチームのみんなが納得できる衣装に繋げることができて良かったです。

 他にも、ダンスの振り付けの考案を進めました。
 まえちゃんが先頭となってみんなの意見をまとめてくれて、後半の1時間で話し合いが順調に進み、一連の動きが固まりました。1つひとつのパーツが曲に組み込まれていくのが面白かったです。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.