« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「真面目さを基盤に」 あやか




10月7日

「真面目さを基盤に」

○金時祭

 今日は、みんなと金時祭に出演させていただきました。
 心配していたお天気も当日は無事に晴れ、暖かい日になり、生演奏も披露でき、良かったなと思います。今日の金時祭は、ふるさと総踊りに出演してからすぐに準備をして、1時間のなのはなのステージという少し長丁場で緊張していたのですが、良いステージにすることができ、金時祭が成功体験になったと思いました。

 ふるさと総踊りに出演させていただきました。
 公民館ホールでの保存会の方との踊り練習や、浴衣の着付けの段取りなど、事前の準備を進めてきたこともあり、自分にとっては特に、成功して欲しいイベントでした。
 着付けの流れや注意点など上手く伝えられていなくて、小さくトラブルもあったのですが、保存会の方や河上さんに助けていただいて、無事に全員で踊れて嬉しかったです。

 なのはなのステージについてです。
 金時祭は客席が近いのですが、沢山のお客さんが見て下さっていて、ステージ終盤には殆ど客席が埋まっていました。客席の中に、応援組のみんなの姿も見え、嬉しくなりました。
 ステージ前のダンススペースが狭いことが心配だったのですが、踊ってみるとフォーメーションがコンパクトなぶん、いつもよりみんなを近くに感じました。少し、楽しくすら感じました。
 個人的にフォーメーションが少し崩れたと思う部分や、踊りが小さくなってしまったと思うところもあるのですが、個人の失敗に目を向けるより、全体の成功を喜びたいと思います。

 演奏後に控え室で、お父さんに音響のことなど、教えていただけて嬉しかったです。私は演奏をしているとき、音響に注意を向ける余裕だったり、センスが乏しくスルーしがちです。次の演奏では、興味を持って注意して音を聴いてみたいと思います。

○夜の集合

 自分が質問箱に入れていた質問も含め、お父さん、お母さんがいくつかのことを話してくださいました。

 身近に生き方の見本となるような上品で真面目な人が居ない、という環境に身を置きながら成長した場合、自分のなかに真面目な人物像のサンプルが無いため、回復に躓きやすい。自分のなかに真面目な生き方のモデルをつくっていくことを、心掛ける必要があると教えていただきました。
 そう考えてみると、自分のなかの真面目さ、優しさといった要素は、とても輪郭がぼんやりしていて、クッキリとした人物像として存在していないと思いました。

 自分が質問箱に入れていた質問についてです。
 怒られることが恐いと思うことについて、受け身で評価される側では無く、能動的に評価する姿勢で居ることで、この悩みは無くなると教えていただきました。
 何故、自分や他人を評価することが苦手になってしまうのかということについて、子供のころ親を喜ばせること、親の意に沿うことを第一に行動してきて、自分の物事の好みだったり、自分なりの感じ方を育むことができなかったために、そうなってしまうのだということでした。
 お母さんは、人を評価するとき、土台として真面目な生き方をしていること、それがなければ評価を間違うと仰っていました。まずは、何を置いても、真面目に生きられるようになることなのだと思いました。

 気持ちを明るい方向に切り替える方法について、身体を動かすこと、小さな成功体験を積み重ねること、と教えていただきました。
 このところ気持ちが落ちていて、お父さん、お母さん、周りの人に迷惑を掛けていると思います。何度も、気持ちを切り替えるチャンスをいただいていたと思うのですが、上手く切り替えられていませんでした。
 今月の頭に、ずっと止まっていた生理が戻りました。お父さん、お母さんが、一緒に喜んでくださいました。身体の変化に伴っての不調だったのだろう、と言葉を掛けてくださいました。自分では、そうかも知れないし、それだけでは無いかも知れないと思ったのですが、もう悩むのを終わりにして、切り替えたらどうかと言われているように感じました。いつまでもぼんやりしていてはいけないのだと思いました。
 ひとまず、今日の金時祭を成功体験にします。

 明日、さとちゃんが、なのはなを卒業すると教えていただきました。
 出発する前に、みんなの前で挨拶をしてくれました。さとちゃんが、なのはなの心を基盤にこれから生きていくこと、さとちゃんの真面目さが詰まったような挨拶でした。とても奇麗だと思いました。さとちゃんの挨拶から、なのはなを故郷にする、ということを教えて貰ったように思いました。
 さとちゃんとは、このところ夕方の洗濯物の取り込み当番が一緒だったのですが、天気の良い日には、誰に頼まれなくてもさとちゃんが日当たりの良い干し場に洗濯物を出す姿を見かけたり、いつも真面目に、良い仕事をしようと責任感を持って向かう姿が奇麗でした。
 さとちゃんの行動のベースには、いつも真面目さがあったと思います。卒業してからも、ずっと真面目に、謙虚な気持ちで生きていくのだと思いました。自分も見習いたいと思いました。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.