« ★前のページ  ||  ★次のページ »

10月1日(月)「秋キャベツの収穫*『テイク・ファイブ』のパート練習」




10月1日のなのはな

 
PA010006 新いいとこ畑の秋キャベツを初めて収穫しました。
7月中旬の暑い時期に定植をして、
一時は暑さで弱りましたが、
日よけマルチシートを張って、日陰をつくり、
涼しい時間に水やりをして、夏を乗り越えました。

大人数のみんなで、虫潰しや追肥、
土寄せをして、手入れを細かくできました。
収穫したキャベツは2.1キロありました。
虫食いがなく、綺麗で、
お父さん、お母さん、みんなが喜んでくれて、
一生懸命手入れしてきた甲斐があったと思いました。

(しほ)
 

◆*◆*◆

午前中に、楽器のパート練習をしました。
校舎内の各部屋に別れて、
それぞれのパートが
コンサートに向けての基礎練習や
『テイク・ファイブ』の曲の練習をしました。

トランペットパートでも、
集まったメンバーで
曲の練習を中心に進めました。
練習の始めに、
さとみちゃんが部屋に来てくれて、
次回の楽器練習の時間には、
全員で集まって『テイク・ファイブ』を
合わせる予定であることを
教えてくれました。

それを聞いて、
今日は次回の合わせに向けて、
全体の譜読みを終わらせること、
合わせたときに、どこで自分たちが
入ったらいいのかがわからずに
混乱してしまわないようにすることを
目標にしようと思いました。
3年生教室で1列に並んで、
前にはパソコンを置き、
音源を聞きながら、
そして、譜面をたどって
拍を数えながら合わせていきました。

PB011320
 PB011339 『テイク・ファイブ』は4分の5拍子であったり、
指使いが難しかったり、
スイングであったりしていて、
混乱しやすいと思いました。
だから楽譜に慣れていない人の場合は、
楽譜を追っていくよりも、
音源を聞いて、そのメロディーのどこで
自分たちが入るのかの感覚を
掴んだ方がわかりやすいと思いました。

まずは
音源に合わせて歌うことがら始め、
それがきちんと歌えるようになって、
楽器を付けてみんなで演奏する、
というやり方を、はじめから最後まで通しました。

かなり駆け足になってしまったけれども、
今日いたメンバーで、
曲を一通り通すところまででき、
次の全体での練習に繋げることが
できてよかったです。

PB011315

私は『テイク・ファイブ』という曲が
とても好きなので、
なのはなのみんなで
演奏できることがとても嬉しいです。
まだまだ、
今日の段階では荒削りなので、
細かい部分はこれからパートのみんなで
しっかり積めていこうと思います。

(あやこ)

◆*◆*◆
夕方、お父さんの発案した
「人と自分を正しく評価する」
ということを考えるためのアクティビティをしました。
まず、自分と似ていると
お互いに思っている人とペアを組みました。
私は1人この人! というのはすぐに見つかって、
やよいちゃんもすぐに目を合わせてくれて、
やっぱりお互いに思っていたのだ、と嬉しかったです。
やよいちゃんと自分との共通点を紙に書いて提出しました。
私はその人と同じところは、
気持ちがすごく熱いところだと思います。
行き過ぎる場合があることも、同じです。

その後に
そのペアで似ていると思うペアとくっついて4人グループ。
私とやよいちゃんのペアは
しほちゃんとみくちゃんのペアと、
これもすぐに一緒になりました。

4人の共通点は、妥協できなかったり、
気持ちが強すぎて浮いてしまったり、
何かそれぞれに特化したものを持っているといったことでした。
自分では言葉に出来ないような空気感や
一緒にいると落ち着くような感じ、
という印象だったのですが、
改めて言葉にできたことが嬉しかったです。

4人の共通の課題もあり、
一緒に成長していくことがとても楽しみに感じられました。
そういうのを、仲間というのだと思いました。
なのはなファミリーで良い仲間、
自分と合う仲間と出会えたのだということを改めて感じて、
本当に、良かったです。
お互いを高め合える存在が、
ここで見つけた私の何よりの宝物です。

さらに4人同士でくっついて8人グループ。
この時には難しくて、ピンとこなくて、
自分が普段偏って人を見ているのかもしれない、と思いました。

8人になってからは
各グループでリーダーになった人が話し合って、
自分たちのグループから2人ずつ出し入れし、
トレードをしました。
最後には改めて似ている3人から
6人のグループになるということをして、
その中のリーダーで感想を発表し、
今回のアクティビティはお開きとなりました。

自分が評価されるという怖さや評価する怖さが
実際の具体的な体験として目に見えて、
もっと幅広く、正しく自分や人を見ることが
できるようになりたいと思いました。
そのことから逃げていては、
間違えたことをしてしまったり、
良い仕事が出来なかったりします。
これから社会で生きていくうえで、
大切なことに気が付くことができました。
これから、強化していきたいです。

(もも)

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.