« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「優しさ」 あけみ




7月11日

〇新しい家族
 昨日から、お父さんお母さんに声をかけてもらい、みゆうちゃんのシスターをやよいちゃんとさせてもらうことになりました。
 正直、今の自分はまだまだ責任感も、優しさも未熟です。最近、得にそれで迷惑をかけてしまったと感じることが多いです。なので、とても不安でした。
 お父さんお母さんが、いつも全力で、いつも真っ正面から向き合っている、その一部として、自分が動けるか怖い気持ちもありました。
 でも、今の自分の精一杯で向かいます。
 大きな所で見て、感じて、向き合いたいです。自分とも、目の前の人、物事にも向き合いたいです。

 あと、夕方にお父さんお母さんのお話、一緒に校長室で聞かせてもらっていて、私はとても気持ちが安心していくのを感じました。
 その場にいて、笑っているだけで、安心していくのを感じました。最近、MTもしているからか、すこし気持ちが不安定になるときがあります。でも、お父さんお母さんと笑っていたら、安心しました。
 人生は1度きりのワンチャンスの連続だと思います。そう思うと、怖いけれど、だからこそ、迷っても、不安でも思いっきりやるしかないと思いました。

〇作業
 最近、作業をさせてもらって発見があります。
 まず、ももちゃんと作業をさせてもらった時です。長雨の後、畑のコンディションも、野菜のコンディションもすこし不安が残るものでした。やることや、遅れている事がたくさんあるように思えて、そういう時、私はすぐに頭が混乱していきます。
 長雨が上がった後の作業、ももちゃんは、すべての作業を100%の質でやるのではなく、「今はざっとで良いので、進めて下さい」と言って、次々と作業を終わらせていきました。
 そういう手段もあるのだと目から鱗のような気分でした。
 ただ全てを丁寧にやるだけが仕事ではなく、進めるべき事や状況などにも合わせるのが必要なのだと思いました。当たり前のことなのかもしれないけれど、私が苦手なことです。

 また、最近やよいちゃんのチームの作業に入らせてもらいます。
 畑、ハウスの行き届いた手入れ、野菜の立ち姿がとても美しいです。野菜の本来の美しさやおいしさが、高い所で活かされていると思いました。やよいちゃんややよいちゃんチームの人達の優しさを感じました。
 作業には、いつもプランとシステムがあるように感じます。少しハードルが高いけれど、決して難しくなくて、達成感を味わえるそんな時間配分です。本当にすごいなと思います。
 人数、人、作業を正しく認識しているから出来る事だと思います。
 自分がとても苦手とする事を、みんなのなかから学んでいける事が嬉しいです。しっかり、言葉にして吸収していきます。

 お父さんお母さん、みんな、いつもありがとうございます。
 おやすみなさい。

 

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.