« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「水やりツアー」 ゆうこ




5月28日

 午前中に永禮さんも来てくださって水やりツアーをしました。
 今日の目標は10枚の畑を回るということで軽トラ2台体制で時間を意識しながら作業を進めていきました。
 どこまで水やりをしたかわかるように隣の人に「ここまでいきます」と声を掛け合いながらみんなの活気ある空気のなか作業ができてすごく楽しかったです。

 ゆりかちゃんの助手席に乗ってタンクの水を補充しに行ったときに、「なのはなの野菜はきっと水やりをまめにしているおかげで美味しいんだね」と笑顔でお話してくれて、これだけたくさんの畑を回って毎日のように水やりをできるのはたくさんの人手があるなのはなだからこそできる技だなと思って本当にありがたいです。
 ツアーという名のごとくみんなでちょっとした遠足でも行っているような気分になって楽しみながら野菜の手入れをできることもうれしいです。
 崖崩れハウス前畑やいいとこ下畑にあるキャベツがネットからはみ出しそうなくらい大きくなっていたり、第1鉄塔畑のナスとピーマンにお花が咲いていたりと夏野菜が順調に成長している様子に元気をもらいました。   
 夏野菜のなかで私はトウモロコシが一番大好きで、今年は水はけのよい畑を選んで植え付けされていて、夏真っ盛りの時期には甘くて実がビッシリと詰まったトウモロコシがたくさん頂けるのかなと思うと今からすごくワクワクしています。
 トウモロコシは肥料食いだとお父さんに以前教えていただいたので、みんなで追肥や土寄せの作業をして収穫時期までしっかりと見守っていきたいです。

 みんなの力のおかげで昼食30分前に全ての畑の水やりが終わり、今朝グラウンドにある稲の水やりをしていなかったのが気がかりで、まりのちゃんに声をかけさせてもらうと早速稲の様子を見てくれて土が乾いているから水やりをしようということになり、まりのちゃんと一緒にタンクの水を補充しに行きました。
 車の中でまりのちゃんが、「ゆうこちゃんが気づいてくれてよかったです」と言ってくれて、まりのちゃんの誠実さ優しさが伝わってきてあたたかい気持ちになりました。
 タンクにたっぷり水を入れてグラウンドに戻ってきて、まりのちゃんが有志を募る放送をかけるとみんなが一斉にグランドに駆けつけてくれて昼食前までに終わらせることができてうれしかったです。
 明日には田植え前の田んぼで泥んこ綱引きやリレー大会があるとお父さんから聞かせていただいて、稲がグラウンドから旅立つ日が近づいているんだなと思いました。
 美味しいお米になるように最後まで愛情を込めて水やりをしていきたいです。

 今日からみなこちゃんがなのはなの家族になってくれてうれしいです。お父さんがみなこちゃんはなのはなのホームページを見てなのはなに入りたいと思ったということを教えてくださって、私が日々なのはなで目の前のことに一生懸命に取り組んでいくことがまだ見ぬ誰かの人生を変えるきっかけになることもあるのだなと思うと力がわいてきました。
 世の中にいる同じ心の傷を持った人が一人でも多く救われたらいいなと思います。家族が増えることが本当に心強くてうれしいです。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.