« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「気持ちを作る」 のりよ




8月29日(火) 晴れ

○まりのちゃんと

 今朝はろくすけ君が、お仕事組さんのやすよちゃんやあいこちゃんにおんぶしてもらっていたり、元気な声を上げけていたり、朝からろくちゃんに嬉しい気持ちやパワーをもらいました。朝食の納豆やおやつのトウモロコシも大好物だったり、ろくちゃんの顔くらい大きなおつ椀も両手で持って飲み干している姿も可愛くて、なのはなの食事を一緒に頂けるのも嬉しいです。

 午前はまりのちゃんとダスト取りに行かせてもらい、昨日のお父さんが教えて下さった定植の方法のためのダストで、午後から冬キャベツやブロッコリーを定植することをまりのちゃんが話してくれました。道中もまりのちゃんの丁寧な運転を感じたり、車窓からの爽やかな秋風や秋の景色にも穏やかな気持ちになりました。ダスト取り場でも場所によって湿ったり乾燥したダストがあり、まりのちゃんが定植にベストなダストを選ぶ姿に、畑や野菜作り、仕事への思いを感じて、気持ちも引き締めてもらいました。軽トラにダストを積み終わって、ちょうど、業者さんが大型トラクラーでダスト降ろしに来られました。すごい勢いでダストがなだれ落ちる初めての光景も見られて、その迫力に驚きました。

 ダスト取りから帰って、体育館から硬式バレーの鋭い音やみんなの声が聞こえてきました。昨夜はソフトバレーが始まり、今日からは10月の大会に向けて硬式バレー練習もみんなと始められて嬉しいです。午前は短い時間でしたが、あけみちゃんやゆうこちゃんとパスができて、腕にボールを当てるピシッという感覚が嬉しくてボールに慣れていきたいです。みんなとの硬式バレーも、改めて大好きだなと思いました。

○硬式バレー

・自分を離れる

 お昼の集合でお父さんが「平常心」と「位置取り」について話して下さいました。畑作業やバレーでもケガを減らすためには、気持ちに上下をなくした「平常心」、先も見越した正しい「位置取り」が大切だとお父さんが話して下さり、自分の大きな課題の1つでもあると強く感じました。前回の硬式バレー大会での自分の大きな反省点が、自分の世界で勝手に調子に乗って、(自分は大丈夫だろう)という奢りや浮つきの気持ちで浮かれてしまったことです。0か100かになってしまい、チーム全体の空気も乱してしまいました。

 なのはなに来るまで自分は「全力」を、ただがむしゃらになって自分の欲のために苦しんで、人より上に立つことだと思っていました。でも、それは大きな勘違いで、お父さん、お母さん、みんなの姿や言葉から正しい全力の尽くし方を教えて頂きました。いつも自分を離れて人の役に立てるように、自分が持てるものを使い果たせるようになりたいです。

・午後の練習でも

 午後の1時間練習のサーブカット練習でも、しほちゃんが、「だいたいできればOKではなくて、100パーセントできるようにしていこう」「チームの中でどんな役割をしたら、お互いが嬉しいかを考えてプレーしよう」と声掛けをしてくれました。お父さんが、練習のリズムやペースがあることも話して下さり、これからの短時間の基本練習の1球1球から大切に向かっていきたいです。体だけでなく頭も心も動かして、みんなの大きな流れに乗らせてもらい、冷静に地に足付けた「平常心」で、正しい「位置取り」もできるように気持ちも作っていきたいです。

 しほちゃんが、「基本を早く徹底して、新しい練習もみんなでしていきたい」と話してくれたり、これからのみんなとの練習も頑張りたいです。カメラを構えて下さるかにちゃんも、「選手と同じ気持ちで写真を取っていきたい」と話して下さり、練習中にかにちゃんのカメラを構える姿にも気持ちを引き締めてもらいました。前回の大会までのみんなとの積み重ねにさらに積み重ねて、日々の生活や作業にもしっかり繋げていきたいです。毎回の練習や日々の生活からが自分にとっての本番で、いつも、お父さん、お母さん、みんなと同じ気持ちで同じ方向に向かって、なのはなの土台を固めていきたいです。
 
・気持ち次第
 
 夜の集合でもお父さんが、「アコギの上達の差は、10割の完成度まで目指す気持ちの差」と話して下さり、自分はハッとした気持ちになりました。今日のバレー練習でも、しほちゃんが話してくれたことも思い出して、自分は日々の作業やバレー練習でも浅い所で手を打って詰めも甘いことが多いと感じました。(これくらいでいいか)という妥協の気持ち、徹底できない自分から逃げて甘える気持ちもあるから、ある程度までできたと思ったら調子に乗って浮つきや奢りにも繋がってしまったのかもしれないと思いました。

 すべては気持ち次第だと改めて感じました。自分の未熟さをしっかり自覚して、できない自分から逃げずに向き合って、性格さえも変える気持ちで毎日を謙虚に積み重ねていきたいです。なのはなの子として、「こうでないといけない」という、お父さんとお母さん正義やモラル、土台を、バレーや畑、簿記、イベント、日々の生活を通しても、お父さん、お母さん、みんなから吸収して固めていきたいです。お父さん、お母さん、みんなに未熟な自分を許してもらい、みんなの中でたくさんの経験を積んで気持ちを作って固めていける毎日が嬉しくて幸せです。(全体を通して繰り返しが多い日記になってしまい、すみません)

○草刈り完了

 今日は1日、みんなと畑やバレーの1日でたくさん体も動かしました。夕方の畑作業では、あんなちゃん達と桃畑の斜面の草刈りと集めをすべて終えることもできました。今日もちさちゃんと草集めができて、ちさちゃんと以心伝心するように同じ戦略を考えていたり、全身を使って作業できたのも嬉しかったです。3日間の作業で、永禮さんやみんなと桃にさらに日光が当るようにできたり、綺麗な畑で作物を育てていけるのも嬉しいです。作業後の斜面を見ているだけで、気持ちもスカッとしました。みんなのキャベツやブロッコリーの定植の連携プレーのお話も嬉しかったです。

 夜は自分の気持ちがガサガサしているような感じがしました。内側だけでも自分のことにガツガツしたり、疲れた素の自分になってしまうのは利他心がないです。いつも自分を離れて、心から人のために尽くせるような大きくどっしりした丸い人間になっていきたいです。明日も早朝作業からスタートするので疲れもとって、みんなとの1日を大切に過ごしていきたいです。お父さん、お母さん、今日も1日ありがとうございました。おやすみなさい。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.