« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「祝福されるために」 すてら




8月28日
 
 お父さんお母さんお帰りなさい。
 今日も台所に入らせて頂いたり、草刈りをさせて頂いたりで、とっても充実した1日で、楽しかったです。
 
■可愛いデストロイヤーが古吉野にやって来た
 
 今日からみとみちゃんがろくちゃんを連れて帰って来てくれていて、9月の頭頃まで滞在して下さるそうで、一緒に生活していけるのが楽しみです。
 
 久しぶりに会うろくちゃんが見違えるほど大きくなっていて、ついこの間だっこさせてもらったばかりで、まだハイハイも出来ていなかたのに、今日会って見ると自力で立っていて、(しかも歩いている!)と思って、子供の成長って本当に速くて、それを見届けられることがどんなに楽しくて、可愛くて、貴重で宝なんだろうかと、お母さんになったみとみちゃんに会って、子供って良いなと思いました。
 
 夜の集合で、ろくちゃんが目にするモノ全て手にとっていて、新しい発見に目を輝かせていて、ただここで存在してくれるだけでとっても嬉しく感じて、「祝福されるために産まれて来た」という意味がすんなり入って来ました。
 
 あんなにちっちゃくて、髪がぴょんぴょん跳ねていて、生きることを全身全生命で感じ取りながら生きる命を見てしまうと、自分もいつか子供を産みたいなと思ってしまいます。
 
 ゆうた君を始め、小さな子が来てくれること、(なのはなのバイタリティーが増すなっ)と感じて、本当に嬉しいです。
 
 
■お父さんのときめき
 
 集合でお父さんが夢中になって桃の木にやりたい肥料について語って下さりました。
 
 長いこと色んな調べ物をされて、かき集めたインフォーメーションを考える材料に、心と智恵を使って桃を最も甘くする肥料が何かを発見したそうで、行き着いた答えをみんなに特別教えてくれました。
 
「この作物にはこれ」みたいな囚われがあって私は肥料について余り関心がなかったのですが、お父さんのお話を聞いていると、楽しくなって来て、自分もお父さんが教えて下さった肥料を、そしてそのやり方を、育てている作物にチャレンジしてみたくなりました。
 
 お父さんのように熱意を持って何かに取り込んだり、没頭したりすることが格好良く感じていて、今日教えて下さったこともそうだけれど、お父さんの思いはいつだって素敵で、パッションに溢れていて、ときめきを沢山持っているお父さんのお話を聞かせてもらっていると、(自分も深く追求してそういう風に心を注ぎたいな……)と心高まるモノを感じ、今温めている夢に向かいたい気持ちが、じんわりと燃えていることが幸せに感じました。
 
 それほど関心がない分野でも、お父さんが語って下さると、何だか興味がそそられ、楽しいことがまた1つ2つと増えていく気がして、お父さんのときめきに自分までときめいて来て、(桃を甘くしたいなっ)と、(他の作物にもお父さんが考えて下さった肥料をやって立派な野菜が収穫出来るようにしたいな)と、次の肥料やりが楽しみになりました。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.