« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「アコースティックギター教室で新曲『スモーカー』の練習始まる!」 やよい




 毎週火曜日に夜7時から行われているアコースティックギター教室での新曲の練習がスタートしました。
 曲名は『スモーカー』。初めてこの曲を聴いたとき、初めて聴いたような気がしませんでした。なぜだか昔にも聞いたことがあるような心地の良い、馴染みのあるような感覚になりました。『スモーカー』は渋めのブルース調でかっこいいイメージのある曲です。

 

 

 ■みんなとの練習

 この曲は新しい曲をはじめるにあたり、まえちゃんが何曲か候補を出し、その候補の中からお父さん、お母さんが選んでくれました。7月から練習しはじめ、ウィンターコンサートに向けて練習をしていきます。
 私はこの曲を練習できることが本当に嬉しいです。
 今丁度練習をしている真っ只中なのですが、何回も何回も同じ部分を練習し、本当に少しずつなのだけれど、ちょっとずつ弾けるようになってくるのが嬉しいです。メロディーラインが本当に奇麗で原曲を聴くとうっとりしてしまいます。原曲のメロディーラインに沿うように弾くのは難しいのですが、なんとか原曲に近づけるよう頑張りたいです。
 今回は初心者クラス、中上級者クラス関係なく、アコースティックギター教室のメンバー全員でこの曲を練習しています。火曜日の図書室では大勢の子たちがアコースティックギターを演奏しています。その光景は暖かくて素敵です。その輪のなか、空気のなかに自分がいられることがありがたく、み
んなとギターを教えてくれる藤井さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

 ■積み上げていく

 私はギターは初心者で初心者クラスのなかでも入ったのは最近の方になります。なのでアコースティックギターの「ア」の字までいっているか、いっていないかくらいのレベルです。今は正しい指使いをぎこちない指に必死におぼえこませるという過程です。
 今の私がしなければならないことはまず指使いを指に記憶させ、そして原曲通りに弾くということ。
 みんなのように気持ちを前に出し、相手に気持ちを伝えるという精神性の高い演奏は今の私には難しく感じます。けれど、だからといって努力を怠るのではなく、今の自分の実力にあぐらをかかず、今のレベルからみんなに追いつこうと、必死にがむしゃらになって頑張りたいです。今できる精一杯で向かっていきたいです。今は下手でもこつこつ少しずつ積み上げていこうという気持ちを持とうと思います。
 この素敵な曲をアコースティックギター教室のみんなで弾く日が来るのだと思うと楽しみでワクワクしてきます。こんな私でもみんなのなかで演奏しても、恥じることがないよう毎日少しずつ積み上げて頑張っていきたいです。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.