« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「未来は自分で切り開く」 ようこ




8月11日
 
○未来は自分で切り開く
 
「回復した先には、どんな未来が待っているのか」
 この言葉を聞いた瞬間、昨日、家族と一緒に帰って来てくれたまちこちゃんの姿が思い浮かびました。
 失礼なことを言ってしまうことになるのですが、お父さんのお話を聞くよりも、なのはなの価値観、軸を心の中心に据え、より良い人生を追求し続ける、なのはなを作ってきたみんなやスタッフさんを見て、感じるほうが、心の中に入ってくるように感じました。
 答えを生きる姿で指し示してくれる人が、私の周りにはこんなにも沢山います。私も、必ずその1人となれるような生き方をします。
 
 お父さんは必ず、その人の能力に見合った人生がある、と仰いました。何故だか分からないけれど、深く安心しました。困難だけれど、自分を見失わないで力を尽くせるのだ、とようやく落ちたように思います。
 お父さんのお話を聞いていると、お父さんとお母さんは私たちに良い人生を送れることを、確信を持って約束し、祈って下さっているように感じました。お父さんとお母さんが私を信じ、愛して下さるように、私はお父さんとお母さんの気持ち、自分の持てる力にきちんと応えたいです。
 
 今の私は、いろんな意味で一皮むけてきたような気がします。今まで自分を縛ってきたことが、いつの間にか消えてなくなっているのを感じるからです。
 お父さんとお母さんは、その人の能力以上にも以下にもならない、という話しをして下さいます。
 私も能力では120パーセントの力を発揮し、心持ち、心遣いでは能力以上の優しさを尽くしていきたいです。
 
 お父さんとお母さんのように、私の能力、気持ち、未来も含め、全てを正しく見て下さり、導いて下さる人はどこを探してもお父さんとお母さん以外にはいません。
 自分のことはよく分からないことが多いけれど、いつか深く理解し合える人、パートナーや産み育てる子どもを、同じ土俵で、同じ深さで理解できる心、余裕を持ちたいです。
 生きていくのも、人生を作っていくのも、日々の生活でも、常に気持ちにゆとりを持ちながらも、高いところを見て進んでいきます。
 
 
 お父さん、お母さん、いつもありがとうございます。これから桃の皮むきに行って、幸せな気持ちになってきます。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.