« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「役割」 まゆみ




8月10日
 
○希望を持つこと
 昨夜の事になるのですが、4つ目のテーマは、希望を持つことでした。
お父さんは、
「自分のための欲は、いつまでも持ち続ける事はできない。それは、自分の事だから、いつでも諦めることができる。しかし、誰かのための欲は、強い力を持っている。あなたしかできないことがある。あなたを必要としてくれる人が、必ずいる」
という事を話して下さいました。
 
 そのお話しを聞いて、丸1日、その言葉が頭の中をぐるぐると回っていました。その中で、『サム・ナイツ』のMCを思い出しました。
「きっと、何かを生み出すんだ。きっと、自分を求めてくれる人がいる。その人の役に立つように、自分は生きていく」
 何度も聞いている言葉だけれど、その言葉の中に、どれだけの意味が含まれているのだろうと思いました。あゆちゃんの、地面から響いてくるような深い声は、その言葉の意味を芯まで理解し、噛みしめて、言葉にしているから、そう聞こえるのだと思いました。
 
 当の自分は、お父さんのお話を聞いていて、正直、素直にその言葉を信じる事ができない心がうっすらとあることに気がつきました。すごく、自分でも情けないと思ったし、悲しい気持ちになりました。
 それは、変な自己否定をしているから、常に逃げ道を作っているからだと思いました。
 変に自分に自信がなくて、嫌な部分だけしか見えなくなって、後ろ向きになっていると思いました。だから、気がついたら、どこを向けば良いのか分からなくなって、人も自分も嫌なところが大きく見えて、自分でも気がつかないうちにその方向へと突き進んでいるのだと思いました。
 
 その中で、「あなたにしか、できないことがある」というお父さんの言葉が、強く心に残りました。
 それには、誰が凄くて、それほどでもなくて、などどいう事はないと思いました。人それぞれに深さはあるけれど、それを比べて卑下することは、決してないと思いました。
 そう思えたことが、嬉しかったです。
 お父さんはよく、「人は、人生での役割、やるべき事を果たしたとき、神様の元へと帰っていく」と、お話し下さいます。その「役割」という言葉が、改めて、重く感じられました。
 
 まだ具体的には分からないけれど、その役割、自分にしかできないことを、人生で全うしたいと思いました。
 その役割も、決して自分だけの特別な物にするのではなくて、沢山の人と関わって、関係をとって、協力しながら生きていきたいです。自分の知っていること、持っている物を、周りの人達と惜しみなく共有し合える、本当の心配りができる人になりたいです。
 
 その共有する、という事も、自分にとっての大きな課題です。特別な物を求める気持ちを、一切無くしたいです。
 普段の心持ちが、表情や行動に出ると、今更ながら痛感しています。もっと優しい、穏やかな心を持った人になりたいです。安定感のあって、あたたかみのある雰囲気を出せる人になりたいです。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.