« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「早朝水やりツアー」 ゆうな




 朝7時から、朝食の8時までの1時間、みんなで野菜の水やりをしました。
 ミーティングと畑作業を同時並行で進めるために、一足早い早朝作業です。
 わたしは、朝の涼しい時間に、みんなと畑に出られたことが、とても嬉しかったです。ミーティングの期間中、畑に出ることが少なかったので、久しぶりに畑作業をすると、汗をかいて、気持ちよかったです。
 普段、一緒に活動できない、スタッフさんや、土日でお休みのお仕事組さんとも、作業ができて嬉しかったです。
 時間を効率よく使うために、軽トラを3台出して、常に水の溜まったタンクが畑にある状態をつくりました。
 そのなかで、野菜に水をやる人、水の入ったじょうろを畝間まで運ぶ人にわかれて、人の動きもスムーズにいくようにと、あゆちゃんが声を掛けてくれました。
 
 

 
 
 ■目的を持って

 役割分担をしてくれたことで、自分の役割が明確になり、目的を持って動くことができました。
 ブロッコリーやレタス、マクワウリ、トマト、ミニトマト、ニンジンなどに水をやりました。水やりで畑を回っていると、野菜の成長を感じられて、嬉しかったです。
 水やりをしているとき、ハウスのミニトマトは色づきはじめているのを見て、
(とうとう赤くなってきたんだな、今年はたくさん食べられるかな)
 と、思いました。
 実がたくさん付いている株や、赤く色づいたミニトマトに、順調に育ってほしいなと思って、収穫が待ち遠しい気持ちになりました。
 野菜の成長を感じながら水やりをしていると、じょうろの水の重さを忘れるぐらいでした。何回も水の入ったじょうろを持って行き来していても、水がかかっても、気にしないくらい、気持ちよく感じました。
 
 

 
 
 朝の1時間だけだったのですが、目標以上の7枚の畑の水やりを進めることができました。
 暑い晴れの日が続いて、雨が少ないので、乾ききった土に水が染みこんでいくのが目に見えてわかって、野菜も嬉しそうに見えました。
 野菜の気持ちになって考えて、不足しないように、水やりや肥料もしっかりとやりたいなと、思いました。
 お父さんが、桃の木1本でも、500リットルの水をやることを、話してくれて、そんなにも水をやることを初めて知って、新しいことを聞けてうれしかったです。
 桃の木1本でも、たくさんの水をやるので、野菜にもやる量を考えていきたいなと思いました。
 時間は短かったけれど、濃い充実した朝の時間をみんなと過ごすことができて、朝から気持ちがいいなと感じました。
 時間を有効に使って、ミーティングも畑作業も、みんなと協力して進めていくことができて、うれしかったです。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.