« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「安心できる場所」 はるか




6月18日
 
 なるちゃんお誕生日おめでとうございます。
 
 なるちゃんは、私の中で太陽のイメージがあります。『ハロー』で、太陽のような衣装で踊っているのがなるちゃんだと知る前から、なんとなく太陽はなるちゃん、と思っていました。笑顔が素敵で、なるちゃんの笑顔を見るだけで安心します。いつも、人のために動けるなるちゃんが、格好良くて、なるちゃんのようになりたいと思います。なるちゃんのことが大好きです。なるちゃんのお誕生日をみんなとお祝いできてうれしいです。
 
 
 今日は朝から、勝央町の卓球大会がありました。この大会に向けて、ちさとちゃん、まえちゃん、どれみちゃんと卓球の練習をできたことが嬉しいです。練習を見に来て、教えてくださったお父さん、いつも笑顔で応援してくださったお母さん、練習している間に、畑で作業を進めてくれていたなのはなのみんなのおかげで今日を迎えられたと思い、ありがたいです。
 午前中は団体戦で、お父さん、お母さん、写真を撮ってくれていた人、何人かの人が応援に来てくれて、嬉しかったです。初め、緊張してトスを上げる手が震えてしまったのですが、1セット終わるごとに、お父さんが、アドバイスや、お話をしてくださって、それで心が落ち着くのを感じて、お父さんの存在が本当に心強かったです。
 午後から用事があってお父さんが帰るときに、のびのびと、楽しくできたらいい、と話してくださいました。午後の個人戦は、みんなそれぞれ自分の試合があって別の場所でプレーしていました。団体戦の時にストレート負けしてしまった相手と当たって、緊張して、弱気になっていました。弱気な気持ちで、チャンスボールなのに攻撃にいかないで、失敗するのが怖くて、にげる、という悪循環にはまってしまい、自分に悔しかったです。そのとき、お父さんの、のびのびと楽しく、という言葉を思い出して、視界が開けた気がしました。勝ち負けよりも、今まで練習してきたことを、自分の出来る精一杯で、のびのびとしたら良いと思いました。そう思った瞬間から、気持ちも強く持てて、試合を楽しむことが出来ました。他の台にいたちさとちゃんや、まえちゃんの姿、終わって見に来てくれて居いたどれみちゃんの姿を見て、自分は1人じゃない、と強く思ったし、諦めないで頑張ろうと思えました。
 
 今までの練習、大会で、勝ち負けよりも大切なことを学べた気がします。自分はもう1人ではなくて、正しい事を教えてくれるお父さんお母さん、同じ目標に向かってお互いを高め合って練習できる仲間がいて、練習が出来る環境を作ってくれて、応援してくれるみんながいて、自分の居場所はなのはなファミリーで、一番安心できる場所なんだ、と再確認できました。勝ち負けや評価されることを怖がったり恥ずかしいと思う自分を捨てて、精一杯の力で全力ですることができて、気持ちが軽くなった気がします。
 
 なのはなのみんなの中で、今日まで来れて嬉しいです。これからも、すべてのことに全力で向かって、成長していきたいです。ありがとうございました。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.