« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「畑の新チームでの野菜の手入れが始まりました!」 あやか




 新しい畑のチームが、始動しました。
 なのはなでは、畑作業にチーム制を取り入れています。A~Dの4チームでそれぞれ担当の畑を受け持ち、日々の畑の見回りや手入れ、収獲をチームのメンバーで協力し合って進めていきます。5月に入り、畑のチーム編成が組み直され、新しいチームでの活動がはじまりました。
 私の所属する畑のDチームでは、これから夏にかけて、ポルトガルトマト、大玉トマト、ミニトマト、キャベツ、チンゲンサイ、ダイコン、ニンジン、アカプルコメロン、みずほニューメロン、ズッキーニなどの野菜を担当して、育てていきます。パセリやバジルなどのハーブ類も担当します。
 
 畑のチーム分けが発表されてから、まずはチームのみんなで集まって、自分たちが育てていく野菜の特徴や手入れの仕方を調べる、野菜の勉強会の時間が設けられました。
 新しいチームのメンバーと、
「これから、宜しくお願いします」
 と挨拶を交わし合って、いよいよ新しいチームが結成されました。私は、畑のDチームのリーダーを務めさせていただくことになっていて、少し緊張していたけれど、少しドキドキするような、嬉しい気持ちになりました。
 勉強会ではみんなで分担して、担当の野菜のことを調べていきました。野菜の本をめくりながら、これから自分たちの手で育てていく野菜のことや、野菜が育っていく過程に思いを巡らせました。
(ちゃんと育てられるだろうか……)
 という少しの不安と、
(みんなとの野菜づくりは、きっと、たくさんの喜びに満ちたものになるだろう)
 という明るい予感が、胸の中に湧き上がってきました。

  
 
 畑の新チームが本格的に始動してから数日間は、午後の作業の時間を中心に、畑のチームごとに分かれて、担当の野菜の手入れを行いました。
 畑のDチーム、第1回目のチーム作業では、半分畑のチンゲンサイ、ダイコン、ニンジンの草取りと、害虫対策を進めました。野菜のまわりに生えていた雑草を取り除き、害虫を駆除してから、畝をトンネルのネットで覆っていきました。
 新しいチームのメンバーに、新しい担当の畑、野菜……新鮮な気持ちを胸に、作業に向かいました。
 畑の雑草が取り除かれ、畝にネットが掛けられていき、畑の景色が変わっていきました。自分たちが担当する畑の手入れをしていると、畑や野菜に対する親しみが、胸の中に湧いてきました。
(これからこの畑にも、野菜にも、じっくり向き合っていこう)
(きっとこの畑を通して、みんなとたくさんの経験や、ドラマを共有することになるのだろうな……)
 という気持ちになりました。みんなとの初作業が、嬉しかったです。
 これから新しいチームで、みんなと体験や喜びを、共有していけることが嬉しいです。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.