« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「鮮やかに草刈りを ――お父さんの草刈り機講習会を受けて――」 あやか





〈新しい草刈り機も加わり、
夏の草刈りに一層気合が入ります〉
 

 季節が夏に近付くにつれて、なのはなの畑作業では、草刈り作業が盛んになってきます。草刈り作業を担当するメンバーが草刈り機を正しく扱い、効率良く草を刈れるようになるため、みんなで草刈り機の扱い方や構造を学ぶ草刈り機講習会を開きました。
 5月19日、草刈り機講習会に参加するメンバーが、保育園前畑に集合しました。講習会の会場となる保育園前畑には、なのはなで所有する様々なタイプの草刈り機が、並べられていました。そのなかには、新しく購入されたピカピカの草刈機もありました。ズラリと並べられた草刈り機を前に、わくわくした気持ちと、少しの緊張感が胸の中で高まりました。

 

 

 ■理解を深めて

 草刈り機講習会に参加するメンバーのなかには、これまでにも草刈りの経験のある人、この夏から草刈り機を扱い始める人、熟練度は様々というなかで、私は、これまでに草刈り作業に入った経験は数回、本格的に草刈りを始めるのはこの夏からという草刈り機初心者でした。数回経験した草刈りの作業が本当に楽しくて、本格的に任せてもらえるようになることを嬉しく感じました。
(しっかり理解を深めて、使いこなせるようになりたい)
 という気持ちで、講習会に臨みました。
 みんなに草刈り機の扱い方を教えてくれる先生は、お父さんです。お父さんが講習会に集まったみんなの前で、実際に草刈り機を扱いながら、構造や使い方、扱うときの注意点を1つひとつ説明してくれました。
 時折メモを取りながら、お父さんの説明に耳を傾けていると、自分にとって殆ど未知だった草刈り機の構造が少しずつ、見えてきました。
 お父さんの説明を聞いていると、
(草刈り機がどのような仕組みで動いているのか、立体的に理解して扱うと、故障を防ぎながら正しく使っていけるのかな)
 と感じました。
 


 
 
 草刈り機の構造やエンジンの掛け方などの説明あとは、草の刈り方も、お父さんが実演しながら教えてくれました。音を立てて回転する草刈り機の刃を、地面の少し上でサッと滑らせると、茂っていた草が平らに刈られて、奇麗な黄緑の平地ができました。その様子を見るていると、胸のなかが晴れ晴れとするようでした。
 草丈の高い草の刈り方も、教えていただきました。お父さんが、
「丈の長い草は刃を少し斜めにして、掃くようなイメージで刈るといい」
 と教えてくれ、刈り方を実演してくれました。背が高く、少し硬そうな草が、スルリとスムーズに刈られていきました。
(使いこなせば、こんなに鮮やかに刈れるんだ!)
 自分にとっては少し驚くような、感動的な光景でした。
(自分もこんなふうに、草刈り機を使えるようになりたい!)
 という憧れの気持ちが、胸の中に湧き上がってきました。機械を労りながら効率良く草を刈っていけるよう、正しい草刈り機の使い方を頭と身体で覚えて、自分のなかに入れていきたいです。
 講習会で草刈り機のことをたくさん教えていただけて、嬉しかったです。しっかり自分のものにして、作業に活かしていきます。

 

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.