« ★前のページ  ||  ★次のページ »

6月6日(火)「ナスの3本仕立て・堆肥と牡蠣殻の肥料・落花生の植え付け」




6月6日のなのはな

下町川上畑のナスの手入れをしました。
ナスは3本仕立てにするために、
主枝と一番花のすぐ下のわき芽2本を残し、
それ以外のわき芽を全て摘みました。
3本仕立てにしたあと、
風で倒れたりしないように誘引もしました。
 
ナスの枝も葉も見た目には少し太さもあって
しっかりとしているように感じるのですが、
わき芽を摘んだり、誘引していくのにも、
枝を傷めないようにすることや、
花に触れて落としてしまわないようになどと
気を付けながら進めていきました。
繊細で緊張もしたのですが、
作業をしながらナスに触れていると、
安心するような、落ち着いた気持ちになりました。

DP2Q7111

DP2Q7117

 

下町川上畑では約190株のナスを育てていて、
今はほとんどの株の一番花の蕾が開いて
紫色のナスの花が咲いています。
そのナスの花の少し恥ずかしげに咲く姿や
鮮やかさも美しくて、
何度見ても心が惹きつけられます。
 
下町川上畑のナスは
6月中旬頃から収穫が始まる予定で、
実がなりだしてみんなで収穫できる日が楽しみです。
順調に成長していって、
艶やかなナスがたくさん収穫していけるように、
みんなで大切に育てていきたいです。

(もえ)

下町川の畑の野菜たちに追肥をしました。
まずは株周りに化成肥料を少量撒き、
ナス、ピーマン、キュウリ、ゴーヤには、
もう1種類の肥料も撒きました。
普段使っている肥料ではなく、
なのはな特製肥料です。
 
去年から石の下畑の一角で、堆肥を作っています。
材料は主に落ち葉、鶏糞で、
それに牛肥と米ぬかなどが入っています。
上からビニールシートで覆い、
発酵させています。
 
シートをはぐって掘り返してみると、
中のほうは、落ち葉の形が無くなって、
柔らかい腐葉土のような状態になっていました。
そこから納豆のような、
少し酸っぱいような匂いが、周りに広がりました。
堆肥の中のほうでは
白い菌が広がっているところもありました。
「発酵しているね」と、
みかちゃんの言葉がすごく嬉しかったです。

P60600211

今日はその特製堆肥に、
カルシウム分として牡蠣殻を4対1の割合で混ぜ、
野菜たちに追肥しました。
株間に穴を掘って、そこに肥料を入れて、
見えなくなるように土をかぶせます。
なんだか、野菜たちの食事を
配膳しているような気持ちにもなりました。
「これは良い肥料になる」と、
お父さんも話してくれました。
明日は雨予報だと聞いたので、
良く効いてくれたら良いなと思います。

(まゆみ)

 


〈吉畑ハウス下畑にあるハーブ“ボリジ”や、
下町川下畑のカボチャの花が咲いています〉

 

岩見田にある盛男おじいちゃんの畑に、
236株の落花生を植え付けました。
 
おじいちゃんが
前日に立ててくださった畝の中央に
メジャーを伸ばしてラインを出し、
60センチの株間をとって植えました。
落花生の子房柄が、
砂浜のような柔らかい土の中にもぐり、
たくさんの豆がつく様子を思い浮かべました。
しっかりと、育てていきたいです。

 

畑では今日からキャベツの収穫が始まったほか、
野菜の日よけ対策や、サツマイモの定植、桃の袋がけなどの作業も進めました。

夜には、藤井さんが来てくださってのアコースティックギター教室がありました。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.