5月13日「愛の村コンサートでの自分の役割」 なお

○愛の村コンサートでの自分の役割
 
 今日は愛の村コンサートの現地リハーサルがありました。まえちゃん、ゆいちゃん、ちさちゃんが、朝から音響のセッティングのために会場へ向かいました。他のみんなは、午後から出発して、場見りと音出しをしました。午前中は、雨が降る中での音響セットでしたが、午後からは天気が持ち直して、無事にリハーサルができたとまえちゃんが話してくれました。
 
 私は、古吉野に残らせてもらいました。夕方から、朝食当番の準備をたかこちゃんと進めました。
 
 私は勉強でリハーサルのときなど現地に行かないことがあります。そういうときに、いつもたかこちゃんと一緒に朝食当番のことをします。お互いに、どちらが声をかけるでもなく、自分たちの役割として自然と動いているように思います。今日はみんなの帰りが予定よりも少し遅くなりました。たかこちゃんと朝食分のお米研ぎを終わらせました。それから、洗濯物をたたみました。
 
 5時半を過ぎた頃、みんなが帰宅しました。5時前におかまのスイッチを入れていたので、ちょうどいいタイミングでした。ともかちゃんがお風呂の湯船のお湯をため始めてから、夕食の鮭を焼く準備に入りました。さとわちゃんとお仕事組さんが配膳の準備を急ぎで進めていました。
 
 イベントの前になると、協力して台所のことを進めて行こうという気持ちがみんなにあって、私はその雰囲気がとても好きです。お仕事組のみんながお弁当づくりに入ったり、朝食当番もはやく終わるようにとメンバー以外の人もお互いに気にかけて進めています。今日の昼食後も、野菜切りのみんなが朝食当番を手伝ってくれました。るりこちゃんとあやこちゃんは人手が少ないと思われる、掃除の方へと回ってくれました。
 
 夕方からの片付けも、お昼に前倒しで進めていたため、スムーズでした。家庭科室では明日のお弁当の準備が進められていました。やすよちゃんが中心となり、おかずを詰めていました。愛の村コンサートに向けて、こうしてみんなの中で小さなことでも役割を果たしていけることが嬉しいです。
 
 夜の朝食当番の片付けのときに自分の言葉がキツくなってしまいました。それで、イベントの朝のことで気持ちがぴりぴりしていたのだと気付きました。私は、すぐに余裕がなくなってしまいます。
 
 イベントの前に台所の作業に入らせてもらうと、あらためて仕事というのは先を読み、段取をつけることが大切だと感じます。
 
 さとわちゃんは、ダンスの練習を進めたり、場見りの段取を組むこともしています。その上で、台所のことも中心となって進めています。日々の食事とお弁当の準備、いつ、誰が、何人のチームで、なにを進めるのか、ということを細かく組んでくれています。
 誰かにうまく任せて、仕事が上手くいくようにプランを立てると言うことは、自分1人だけで責任を負って頑張るよりも、何百倍も難しいことだと思います。

 私は、ミスが怖くて、自分が関わっていないととても不安になります。それは、正しい責任の持ち方ではないと思います。
 自分が把握していることはもちろん大切です。その自分が把握したことを、正しく伝えて、みんながスムーズに作業をできるように段取を組むことが、リーダーとしての責任です。
 
 私は、うまくいかないと、自分も人も責めてしまいます。自分のミスに落ち込み、チームとしてのミスにも落ち込みます。
 今日も、ほんとうに些細なことだったのに、自分に余裕がないせいで、相手を責める口調になってしまいました。
 
 100パーセント絶対に間違えないということは、人間がやることである限りありません。それでも、限りなく100パーセントに近づけるように、リーダーとして最善の手を打てるようになりたいです。そして、みんながやりがいを感じる作業になるように先を読んで動きたいです。私も、さとわちゃんのようにチームでの作業を進められるようになりたいです。
 
 
 明日は本番です。みんなの踊りも、演奏も、コーラスも、自分のこととしてしっかりと応援をします。野外という難しいステージだけれど、どんな音になるのか、どんな出はけなのか、楽しみです。ビデオも撮らせてもらうので、設置場所に気をつけて、きちんをとりたいと思います。
 
 短いですが、今日はここまでにします。明日、いい天気になることを願って、お布団に入ります。ありがとうございます。




受験日記のトップページへ戻る
←なのはなファミリー トップページへ





「夢を語り続ける」 6月1日

「実りのための勉強を」 6月2日

「ゆりちゃんのお誕生日」 6月3日

「すっきり、の1日」 6月4日

「Nice to meet you, Mr. Kakomon」 6月5日

「22条の森を旅する」 6月6日

「成功を日常に」 6月7日

「前向きに、逃げない気持ちで」 6月8日

「考えること、生み出すこと」 6月9日

「おごらず、謙虚に、あるべき心持ちで生きる」 6月10日

「簿記部6期生、2級受験の日」 6月11日

「回復の目標を持つ」 6月12日

「正しい道が目の前にある」 6月13日

「6月14日」 6月14日

「心からわき上がるゆりかちゃんのプライド」 6月15日

「たった一度のリハーサル」 6月16日

「収穫多きタックの旅」 6月17日

「『おめでとう』と『ありがとう』の1日」 6月18日

「回復すること、幸せになること」 6月19日

「ひとつの節目、そしてトップギアへ」 6月20日

「誰かのために、自分のために」 6月21日

「橋を焼く、そして私は強くなる」 6月22日

「同じ気持ちで生きる仲間」 6月23日


←なのはなファミリー トップページへ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.