5月12日「播種の日」 さやね 
○播種の日
 
 今日は、なのはなの播種の日でした。盛男おじいちゃんと永禮さんが来てくださり、お父さん、お母さん、家族のみんなで播種をしました。
 
 お昼にみんなの話を聞かせてもらって、みかちゃんが、みんなが動きやすいように、よい播種ができるように、考えてくれた役割分担で、流れるように播種ができたことを話してくれました。
 
 お父さんが、
「みんなの強力な協力があって、スムーズに播種ができ、今年はよいお米ができると思います」
 と話してくださり、嬉しかったです。
 
 この日に向けて、みかちゃんとなるちゃんが中心になり、種籾の芽出しをしてくれました。種籾を浸す水の温度を管理したり、ネットの中に入っている種籾を混ぜるなど、みかちゃんとなるちゃんは、いつも種籾の様子を見て、細やかに手入れをしてくれていました。
 
 朝食当番のとき、なるちゃんが、これから種籾の手入れに行ってきます、と言って走っていきました。
 みかちゃんとなるちゃんは、静かに、大切に、種籾の芽出しをしてくれていました。まるで糀を作っているときのようだなと思いました。
 
 芽を出した種籾を、きれいにならされた焼土のトレーに播いて、グラウンドに並べて、なるちゃんやみんなと長さをそろえて用意していたミラーシートをかぶせました。
 
 いつもなのはなは、見えないところで、みんなのために動いてくれている人がいます。誰も見ていないところで、静かに、責任を持って動いてくださる人がいます。今日のよい播種は、よいものになるべくしてなったのだと思います。
 
 なのはなを作っていく人として、どこまでもみんなのために、心と身体を尽くしている、みかちゃん、なるちゃんのことを尊敬しています。
 
 播種を終えて、みかちゃんとなるちゃんの感じる嬉しさや安心と、これからはじまる稲作への気持ちに、私も同じ気持ちでありたいです。
 
 
○勉強
 
 今日は、国徴の理論をボイスレコーダーで録音しました。耳で聞いて、音で覚える、という方法です。暗記の方法に変化をつけて、記憶を定着させたいです。
 
 国徴の理論は、第2次納税義務と換価・配当について覚えています。今日は、理論テキストを読み込み、内容を理解することに努めました。
 
 私は、計算も理論も、理解するまでに時間がかかっても、理解をしたら、自分のものとして覚えることができます。
 
 理解をして、暗記して、何度もテキストを読み問題を解き、理解を深めて、必ず自分のものにできるから、がんばります。

 
受験日記のトップページへ戻る
←なのはなファミリー トップページへ

 
 

 
5月12日「具体的な“すること”を積み重ねて」 なお

○具体的な“すること”を積み重ねて
 
「『~~しない』ではなく、『~~する』ということを考えて毎日を過ごしていくことが自分の気持ちを作っていく上でとても大切です」
 
 お父さんが夜の集合でこう話してくれました。
 なのはなでは、みんなが発展途上で、未完成です。自立していける心と身体を作っています。そのために、なのはなでどのように過ごすか、ということを話してくれました。
 
 みんなはできていて、自分だけが成長していないのではないか。
 自分は人に嫌な思いをさせているのではないか、嫌われているのではないか。
 
 質問を書いた人と同じように、こんな悩みを抱えてしまうことが、私にもあります。
 お父さんは、そういった抽象的なことに思いを巡らせることはほとんど意味がないと言いました。それよりも、畑や楽器演奏、スポーツなどの活動の中で、具体的な目標を定めて実行していくことが、自分を作るためは大切なことだと教えてくれました。
 
 例えば、マイトマトをどう育てるか調べて計画を立てる。
 例えば、ギターを毎日練習する。
 例えば、ソフトバレーの練習をする。
 ポイントは、具体的なことと、『~~しない』というのではなくて『~~する』ということを決めて、行動していくことです。
 
 
 自分の成長というのはなかなか見えないものだし、成長しているかしていないかを考えて毎日を過ごしても、なんだか本末転倒なのだと思いました。
 お父さんとお母さんはよく、友達とお金は後からついてくる、と話してくれます。
 
 親友というのは(さあ親友を作ろう!)と思って誰かとつきあって作れるものではなくて、自分の好きな人や、学校や仕事の中で必要な人と必要な関係を築いていく中で、あとから(ああ、あの人は親友だな)と思うものです。
 
 お金も、人格に見合っただけのお金は入ってくるといいます。自分が贅沢をするためではなく、世の中に貢献していくという気持ちでいたのならば、そのときに必要なお金や、人の助けは必ず集まってきます。
 
 
 成長もそれと同じなのかなと思いました。目の前のものごと(畑の作物、ダンスや音楽、簿記の勉強)に真面目に誠実に取り組んでいたのならば、後から成長は必ずついてきます。そして、その成長は、死ぬまで続くのだと思います。どこまで成長したらゴールというものはありません。誰かとの成長競争でもありません。いくつになっても、未完成で、成長の途中です。
 
 成長するかどうかではなく、いま自分が果たすべき役割や、好きなことに全力を傾けていけば、それでいいのだと思いました。
 
 
 私はいま勉強をしていて、お父さんのいう抽象的な悩みを感じてしまうことがあります。自分だけが色々なことで遅れてるのではないか、とか、全然できるようになっていないのではないか、とか、自分の勉強をするスタンスは正しいのだろうか、とか、みんなから浮いていないだろうか、とか、そういったことを考えて苦しくなってきます。それに対する答えを出そうと思っても、結局自分は駄目だ、できていない、という悲観的なところにしか行き着きません。
 
 抽象的な悩みや、自分の評価は横に置いておいて、具体的に自分はなにをするのか、と考えて、それを実行する、ということの積み重ねでいいのだと思いました。勉強のことも、抽象的に“色々”“全然”できていないと焦るのではなくて、毎日これをやる、と決めたことを確実に試験まで続けていきます。日々の作業でも、やることを考えていきます。
 
 
 週に1回の模試に向けて、毎日3題の理論を覚える(暗唱、記述、問題解答の3セット)。
 1週間前に覚えた理論を、毎日3題再暗記をする。
 計算の復習2回目を、1日問題集2冊のペースで進める。
 
 野菜切りでは、目標の量を時間内に終えられるような段取や、時間配分をきちんとする。
 朝食当番では、チームのみんなで声かけをする、先を読んで動くようにする、ミスがないように基本を忘れない。
 夏に向けて、ぬか床のコンディションを整える(ぬかを足して、塩分を少し高める)。
 マイカボチャの育成プランをボーイング3人で立てる。
 
 なのはなでの生活では、1日24時間では足りないくらいにこれをしたい、これをする、というものがあります。自分の内側に向かって悩むのではなくて、毎日の生活にエネルギーを注いでいきます。
 
 
○気持ちを伝えるために
 愛の村コンサートに向けて、私たちが表現をする意味を、あらためて心にしっかりととめておきたいと思いました。
 どこまでもまっすぐに、真面目に生きていき、優しい関係を広げていくことが、私の役割です。その気持ちをステージで、伝えるために、演奏やダンスをします。なのはなの演奏は、技術以上に、その伝える気持ちが人の心を動かします。もっと上手い人は世の中にたくさんいるかもしれないけれど、表現する気持ちの強さ、覚悟、誇りはなのはなにしかなものです。
 
 なんのために演奏をするのか、というお話を聞き、表現する気持ちは、演奏やダンスだけではなく、社会に出て働くときもまったく同じなのだと思いました。手を抜いたり、楽をしようとするのではなく、真面目に、そして新しいものを生み出すために仕事をしていきます。
 
 卒業生の人たちがそれぞれの仕事場で信頼され、ぜひなのはなさんからといってもらえるのは、音楽を表現するときと同じような気持ちで働いているからだと思いました。
 
 お父さんとお母さんが話してくれた、表現する気持ちを、私も日々の生活の中でも行動として表現していきたいと思いました。
 愛の村コンサートでは、みんなの演奏を同じ気持ちを伝える1人として応援します。
 
 
 
○理論の勉強
 理論をもっと深く理解し、暗記を定着させるために、新しいシステムを考えたいなと思いました。これまでは、ひたすら個別理論の暗記のみに力を注いできました。それ以外する余裕がなかったというのもあります。講義で習った分の暗記、テスト範囲の暗記、それを繰り返してきました。
 
 これからは、もう少し体系的に、広い視点で全体像をつかむということもしていきたいです。
 ちょうどいまの直前対策の講義では、理論をテーマ別に勉強をしています。その講義がとても面白いです。毎回発見があり、これまでの疑問が晴れることもたくさんあります。1題1題の理論を覚えることに必死になっているときには見えないものが見えてきます。
 
 あまりにも近づきすぎると、全体像が把握できません。ときには、距離を置いて、あるいは上空から俯瞰するようにみることがとても大切だと思いました。
 
 
 ぐっと近づくときと、離れてぼやっとでもいいから全体を見る、ということをメリハリをつけて勉強していこうと思います。
 私は、暗記をしなくては、という気持ちがとても強いです。意識的に全体をみるということをしないと、個別暗記に偏ってしまいがちだと思います。法人税法の理論は、ただ条文を覚えていれば書けるという問題は少ないです。
 
 暗記は、目的ではなく手段なのだと思います。
 具体的な事例に対して、正しい判断ができるか、その判断の根拠を示せるか、というのが法人税法の理論です。その判断の根拠材料を暗記でインプットし、理解をして問題にアウトプットできるようにするということが必要です。
 
 直前対策テキストは、理論の勉強の心強い味方になります。毎日、テーマを決めて読み込み、問題とそれに対する正しい答え方を覚えておきます。今日は、これから欠損金の章を読みます。

 
受験日記のトップページへ戻る
←なのはなファミリー トップページへ

 
 

 
5月12日「集中した日」 たかこ

 今日は、播種の日でした。なのはなのお米作りの始まりです。家族総出の田植えと稲刈りは、私が大好きな行事です。
 
 みかちゃん、なるちゃんが立ててくれた段取りのお陰で、午前中の播種はとてもスムーズに進んだと教えてもらいました。何事も、一番大切なことは、事前に細かく計画を立てることだと思いました。お米作りが順調なスタートを切れたことが、とても嬉しかったです。
 
 私は、午前中なっちゃんの訓練サポートをさせてもらいながら、勉強を進めさせてもらいました。
 
 昨日の夜から、基礎の計算問題集を解いています。昨日の夜に1冊を終わらせ、今日の午前中に2冊目を終わらせました。午後から3冊目に入り、かなり集中して、夕方には殆ど解き終わることができました。夜も引き続き、4冊目に取りかかり、今夜10時の消灯前に殆ど終わることができました。あといくつか残っているので、今日中に解いてしまおうと思います。
 
 こんなに集中して問題を解いたのは、とても久しぶりでした。とにかくケアレスミスをしないことを目標にして、全力で解き続けました。
 自分の苦手なところがはっきりしました。(まだ基礎だけなので、このあとに応用があります)役員給与、繰延資産(償却期間)、貸倒損失、貸倒引当金、減価償却の少し特殊な項目……。税法用語の正確な意味が分かっていないものがあり、それは致命的だと思いました。しっかりと理解して、正確に覚えていきます。
 
 はっきりしたなら、あとはもう一度覚えます。できないと言い訳はしません。今は点数のことは考えずに、もう一度基礎をかためることに集中します。
 
 みんなが播種や、愛の村コンサートに向けて『ドラムライン』の練習をしているあいだ、とても濃い時間を過ごさせてもらいました。目の前の問題にだけ向かっていたら、時間が飛ぶように過ぎていきました。
 
 みんなに時間をもらっています。支えてもらっています。明日と明後日の愛の村コンサートのリハーサルと本番は、みんなの中で自分の役割を果たしていきます。それが終わったら、今度は応用問題集を一気に4冊解くつもりです。スピード感を持って、できることとできないことをはっきりさせていきます。
 できることは、より確実にします。できないことは、もう一度基礎に戻ってできるようにします。

 久しぶりに深い集中の中にどっぷりと浸かり続けて、その感覚がとても好きだと思いました。
 
 一度集中してしまうと、みんなの中に戻ってくるのに(心を開くのに)時間がかかってしまいます。心を閉じたり開いたりする練習だと思って、思い切り集中したら、気持ちを素早く切り換えて、みんなの中に戻るようにします。
 
 集中して勉強できた1日が、とても充実していました。勉強が楽しい、強く感じました。




受験日記のトップページへ戻る
←なのはなファミリー トップページへ








「夏の集大成」 8月1日

「再会」 8月2日

「86回」 8月3日

「桃とあんなちゃん」 8月4日

「一瞬の美しさを大切に」 8月5日

「勇気と信じる気持ちをたずさえて」 8月6日

「地固まる」 8月7日

「強く信じて前に進む」 8月10日

「法人税法の神様に誓う2時間」前編 8月9日

「法人税法の神様に誓う2時間」後編 8月9日

「常にプレーヤーとして生きる」 8月11,12日

「シンプルで本質的な生活」 8月12日

「強さと、笑顔を」 8月13日

「なのはなとしての正しさを、自分の中にいれる」 8月14日

「私の夢」① 8月8日

「私の夢」② 8月9日

「私の夢」③ 8月10日

「安心できる場所」 8月15日

「虹のお誕生日」 8月16日



〈8月9日、試験会場のサンメッセ香川にて〉
←なのはなファミリー トップページへ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.